2013年09月30日

東海大学付属浦安高等学校が昭和三十年に、代々木の地に東海大学の付属高校として最初に設立され、以後昭和五十年に浦安の地に移り、約2万人の卒業生が同窓会員となり、皆様が日々ご活躍のこととお喜び申し上げます。
同窓会は、設立から56年目を迎えることになりました。昨年ホームカミングデー実行委員会を設立し、第1回ホームカミングデーを大勢の卒業生と先生方にお集まりいただき大盛況にて実施することが出来ました。本年は、付属浦安高校第5期卒業生を対象に第2回ホームカミングデーを開催いたします。
当日は内木文英(初代東海大学付属浦安高等学校校長)先生の記念講演を始め、卒業生との深い関わり合いを持たれておりました元教職員の方々をお招きし、さらに当時のアーカイブス映像を公開する他、盛大な懇親会等を企画しております。
ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

第2回ホームカミングデー実行委員会委員長 小林 茂(浦安5期生)


開催日時
2013年11月9日(土)
開場・受付
14:00~
□記念式典及び講演   14:30~15:20
□大ホームルーム  15:20~17:45
□懇親会       18:30~20:30 (受付:18:00より)
開催場所
東海大学付属浦安高等学校
住所:千葉県浦安市東野3-11-1 電話:047-351-2371
□記念講演/HR 会場 東海大学付属浦安高等学校 講堂
□懇親会会場 オリエンタルホテル東京ベイ 1F宴会場「ローズ」
住所:千葉県浦安市美浜1-8-2 電話:047-350-2371
※ 学校からの移動には、専用送迎バスをご用意しております。
参加対象
付属浦安5期卒業生
記念講演
講師:東海大学顧問・東海大学付属浦安高等学校初代校長 内木文英 先生
タイトル:『価値ある変化』を語る。
東海大学創設者松前重義先生の名代として、代々木から浦安へと付属高等学校の礎を築かれた内木文英先生をお招きし、名言『価値ある変化』の下で育った卒業生の前で、今の不確実性な時代だからこそ「建学の精神」をもって乗り切ることの重要性を熱く語っていただきます。

pdf 案内チラシ(pdf)

【申込について】
受付終了いたしました。

【問合わせ先】
東海大学付属浦安高等学校同窓会事務局 担当:熊切克巳(浦安2期生)
電話:047-393-6180(プラネットコム株式会社内) FAX:047-393-6181
メール: info@tokai-urayasu.net
URL: http://www.tokai-urayasu.net