2010年11月01日

31日(日)に、当校の文化祭である「建学祭」に伺ってきました。
昨日の30日(土)が、台風の影響で、午前中途中から中止ということもあり、本日は、その勢いを圧縮して、大変な賑わいの様相でした。
建学祭


寒さが徐々に増す時節のせいか、あたたかい食べ物を出店している模擬店には、長蛇の列が多く見られ、ラーメン等では、お昼時は30~40分待ちの盛況でした。
建学祭

午後1:00頃からは、小坂校長先生を筆頭に、鮎川副校長等先生方々が、各クラスの出店品(飲食類)を試食され、品評会が行われておりました。
20101101-p4.jpg
※写真中央武道館前で品評試食中の小坂校長等教員方々です。

体育館では、生徒達の音楽を中心とした、発表会が行われ、館内では、生徒達の創作物の展示や、芸術・書道を中心とした作品が展示されておりました。
また、1号館1階会議室では、父母会である後援会の方々による、東海グッズの販売とインクカートリッジ回収エコポイント活動に尽力されておりました。
収益は母校に還元されるとのことです。
ホームカミングデー(平成23年予定)では、同窓会も負けておられませんね!
20101101-p3.jpg
※後援会主催の販売グッズ。中央のオリジナルタオルは、同窓会運営専務川口君のデザインです。

昨年にも増して、今年の建学祭は生徒達の活き活きした顔が見られた気がします。他校にも負けない結束力を、生徒を通じて感じました。

拝、