20160923-______1.png

東海大学附属浦安高校は昭和30年に最初に設立された代々木の東海大学付属高校から昭和50年に浦安の地に移り今では約2万人の卒業生が同窓会員となり日々皆様がご活躍のこととお喜び申し上げます。

同窓会は、設立から59年目を迎えることになりました。
ホームカミングデー実行委員会を設立し第一回、第二回と大勢の卒業生と先生方にお集まりいただき大盛況にて実施することができました。
本年は東海大浦安高校第6期生・7期生・8期生の3学年を対象に第3回ホームカミングデーを開催いたします。

当日はリオオリンピックで金メダルを取りました当校の卒業生でもあるベイカー茉秋君のトークショーをはじめ卒業生と当時の教職員の先生方をお招きいたしまして当時のアーカイブ映像を公開するなど盛大な親睦会を企画しております。
ぜひお友達をお誘いあわせの上久しぶりに母校へいらしてください。

第3回ホームカミングデー実行委員会委員長 田中 信行(7期生)

2016年09月23日